『女の聖地.com』 京都市中京区 エステサロン 『ルポマルディ』 メイクレッスン ダイエット
home 『女の聖地.com』 京都市下京区 エステサロン 『ルポマルディ』 メイクレッスン ダイエット
実録「ブスはあかん!」(画像)
実録「ブスはあかん!」(物語)
『女の聖地.com』 京都市下京区 エステサロン 『ルポマルディ』 メイクレッスン ダイエット

 第1話第2話第3話第4話第5話読者キャリーの解説第6話第7話第8話

 読者キャリーの解説

↑ページTOPへ戻る
↑ページTOPへ戻る

ブスはあかん!スペシャル  読者キャリーの解説

読者キャリーの解説@

  皆さま、はじめまして。
  kandaCLUB東海支部自称隊長キャリーです。
  編集者とデザイナーの経験者ということで、
  せっかくなのでその経験を生かし、
  「ブスはあかん!」の解説担当しようと思います。

  大丈夫かなー。経歴のわりにはニホンゴジョウズじゃナイからなー。
  ニューヨーク生まれのパリ育ちだから、私。
  ハロー、ムッシュ。
  (大ウソ)



  さて、本題に入る前に一言。

  “解説”とは名ばかりで、実は“キャリー目線の解釈”です。
  皆さんが私と違う解釈をしていても、決して間違いではありませんので。
  ワタクシ、「オレについてこい!」系ではなく「それもアリだよね〜」系です。


  また、読み手というのはその時の心境によって、心に響く部分が違います。

  「ブスはあかん!」は、何年後かに読み返した時、
  また違う解釈を得られるタイプの小説だと思います。
  楽しい時、辛い時、どんな時でも構いませんので、
  何度も読み返すことをおすすめします。
  皆さん、いまから本棚を1段分空けておいてください。
  (まーーなんて営業上手)


  では、ようやく本題に入ります。
  この小説に込められているテーマの一つは、「自信」だと思います。
  「自分を信じる」と書いて、「自信」。いい言葉です。
  

  冒頭の、文章中の言葉を借りると「降りてくる前」は、
  「マリア先生ならではの自信を持つ方法」が記されています。
  「私にかけるかな?心配やわ」とありますが、
  これっぽっちも思ってませんよ、マリア先生は。


  “不安”より“楽しそう!”が上回っています。明らかに。
  そうでなければ、読んでいて沸いてくるこのドキドキ感、
  一体なんでしょうか。…まさか恋?

  一瞬迷いが生じたにも関わらず、マリア先生の切り替えの早さ。
  ぜひ見習いたいものですが、
  「分かってはいるけど難しい」と思ってしまうのが、私(たち)。

  でも、よく読んでみてください。

  マリア先生も、生まれる前は「誰か助けて!」と叫んでいます。

  “超ド級”のマイナスイメージから人生がスタートしています。
  なのに、生まれてから何年後かには、
  当たると評判の占い師を頼る気がまったくありません。
  難しいこと(小説を書くこと)にも、独自の方法で切り抜けています。

  どうしてここまで自分を信じられるようになったのでしょうか。
  同時に、なぜ人のためにここまでできるのでしょう。
  自分のことで精一杯の私にとっては、不思議でたまりません。

  第5話の解説の中でその秘密を多少ふれてはいますが、
  さらなる詳細はこれから少しずつ明かされていくのでしょうね。


  以上、第5話の解説編までをふまえた私の解釈を述べさせていただきました。
  第6話からは、私たちの想像を絶するほどハードな内容が展開されると思います。


  「何でそんな笑顔でいられるの…?」というような。

  「よくまっとうに生きてこられましたね…」というような。
  
  皆さん、心してかからないといけませんよ〜。
  想像ですけど、松子を超える壮絶さですよ〜。
  (決してデラックスの方ではない)

  今からどんな展開なのかドキドキです…。たぶん、かなりライトに書いてくださってると思いますけど。
  

  長々となりましたが、ここまで読んでくださってありがとうございました。
  では、また次回!
  誰も求めてなくても書きますので、そこんとこヨロシクデス。

_blank
               COPYRIGHT(C)2009 reposmardi ALL RIGHTS RESERVED.